1/6

たにしの楽校へようこそ

山形県鶴岡市田麦俣集落の小高いところにある「たにしの楽校」。平成17年に124年の歴史を終えた旧大網小学校分校を活用し、コミュニティスペースとして新たな役割を歩んでいます。

様々な催しや集いを通して、懐かしいかつての子供たちの学び舎を未来の地域と社会の架け橋に。だれもが気軽に訪れることができる開かれた楽校を目指しています。四季折々自然の美しい田麦俣の「たにしの楽校」にぜひお越しください。

たにしの楽校とは

月山の麓の山間の集落田麦俣地区にある懐かしさあふれる“楽校”です。コンセプトやこれまでの歩み、保存会などをご紹介します。

校内の教室のひとつは「みすゞ文庫」として、詩人金子みすゞの資料等を常設展示、一般開放しております。

「たにしの楽校」の懐かしい校舎や、周辺の田麦俣の美しい四季の風景を掲載しております。

楽校行事(イベントなど)のレポートや日々の出来事、思った事などを管理人が綴っております。

学校日誌(ブログ)最新記事