• たにしの楽校事務局

たにしの楽校の春


昇降口前の福寿草3輪

いろいろ忙しく、楽校日誌の更新が遅くなりました


4月10日頃から全国的に良い天気でところによっては夏日となり、桜前線も一気に北上してきました。たにしの楽校の校舎の周りには、4月中旬にさしかかってもまだこんなに雪があります。みすゞさんの桜もご覧の通りで、校庭にはまだ50センチほど積もっていました。この調子ですと桜の見ごろは4月下旬頃になるでしょうか。



校庭の雪

みすゞ桜

厳しい冬に耐え大きくなりました

この時期は、冬場の校舎の点検や補修も行います。今年の雪降ろしの作業中に、重機のパワーショベルが接触して外壁の一部が破損しました。15日の午後から外壁板の交換とペンキ塗りを行って修理しました。さらに、昇降口の屋根瓦も壊れていて雨漏しており、緊急修理を行って天井を塗っています。古い建物ですので、傷んだところは随時手を入れなければなりません。


外壁修理しました


応急措置で天井修理


今まで気づかなかった、たにしの楽校に新しい見どころ発見


先日、集落に住んでいる2歳くらいの女の子がおじちゃんと来て、敷地の木を見て「あっ、トトロだ」。絵本やテレビで見るトトロが大好きで、時折ここのトトロの木をおじいちゃんと散歩しながら見に来るのだそうです。



「トトロの木」

小さな天使が教えてくれた昇降口前にあるこのトトロの木(杉の木)。なんだか嬉しいですね。たにしの楽校に新しい見どころができたような気持ちになり、女の子の夢も大きく膨らんでいってほしいなと思いました。



たにしの楽校は地域と社会の宝物、皆さまのご協力で成り立っています


「みすゞ文庫」に少し資料をそろえました。また、多くの方に応援していただき、壊れたままだった水道管の修理が決まり、もう少しで水も出るようになると思います。お茶をふるまえるようになりますので、さらにみんなで楽しい会話などできるといいと思います。 


体育館は開校に向けた準備

今年の看板を取り付けました 

今年のたにしの楽校開校日は、5月8日(日)静かに開校いたします。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。おいでの際は、体調を整えマスクをご準備をお願いいたします。



桜散歩:鶴岡公園、市街地より望む月山、大山公園


女川法印神楽と田麦神社神楽