たにしの楽校は雪の中でも元気です

 

 

先日、桜の木と校舎を見に行ってきました。

ちょうど、校舎の雪下ろしをしてくださっているところでした。桜の木は半分くらい埋もれていましたが無事で、ひとまずホッとしています。

 

 

集落内は一気に雪下ろしをするので道路はふさがる時があります。でもすぐにロータリー車などで校舎前まできれいに除雪してくださいます。

 

 

田麦俣集落ではもう4回ほど雪下ろしをしたようです。

 

 

 

雪囲いされた校舎の掃除をしていると、童謡詩人・金子みすゞさんの作品「積もった雪」を思い浮かべます。

 

春よ来い、早く来いですね・・・。

 

 

【速報】

今年の開校日は5月13日(日)午前11:00を予定しています。楽しい企画をたくさん用意して、皆さまをお迎えしたいと思います。 

 

詳細が決まり次第、ホームページでご案内致しますので、どうぞお楽しみに。

 

 

 



雪が解けふきのとうの出る春までもう少しですね。

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ