ピアノがやってきます!

 楽校日誌の更新が遅れてしまいました。

 

朝顔と桜の木に水をたっぷりあげてきました。7月のはじめに頂いた朝顔の種も、この暑さにも負けず、すくすくと成長しています。

 

お盆には朝顔もみなさまをお迎えできそうです

 

この7月はいろいろな出来事がありました。

 

中旬には、二十代の若い人たちが9人で来校されました。全員浴衣姿で、たにしの楽校を使っての撮影会。みなさん大きなカメラを持って、思い思いに楽しそうに写真を撮影されていたようでした。果たしてどんな素敵な作品が写せたのしょうか。

 

田麦神社での撮影の様子

 

 

それから、なんと!素晴らしいピアノを寄贈していただくことになりました。
ある方から、たにしの楽校で役立ててほしいとのご厚意をいただいたもので、東京に嫁がれたお嬢さんが使っていたものなのだそうです。

 

寄贈いただくピアノと同型のモデル

 

先日、ピアノ運搬の専門業者さんにお願いし、たにしの楽校の体育館に運んでもらうことになりました。来校された方に弾いていただいたり、音楽会などで演奏したり、素敵なピアノの音色が響き渡れば、きっと校舎も喜ぶかと。

 

おそらくたくさんの思い出が詰まったピアノです。引き継いで大切に使わせていただきます。設置ができましたら、あらためて皆さまにご案内致します。

 

ピアノは体育館に設置します

 

近頃、おかげさまで、思いがけずのご来校やお問い合わせをいただいたり、このように様々んな形でご協力・ご支援いただくことも増えております。


たにしの楽校はますます多くのみなさまに利用され、支えられ、地域の未来にとっても大切な存在になっていく、そんな手ごたえを感じる日々です。本当に大切なものは見えないところにある、とつくづく思います。

 


夏休み、山の学校の風は、とても気持ちいがいいです。
廊下や体育館でごろんと寝転んだり…。

 

ぜひ、たにしの楽校で素敵な時間を過ごして、思い出を持ち帰っていただけたらと思います。

 

催しのお知らせ

 

8/16(金) 「夏の水仙と青大豆味噌づくり見学」

余目町のハナブサ醤油株式会社で開催される見学会にお伺いします。

 

8/24(土)鶴岡市銀座商店街、ドキュメンタリー映画「終わり、はじまる。」上映会開催

まちづくりスタジオ鶴岡Dadaにて、たにしの楽校を取り上げた映像作品の上映会が開催されます。

 

8/25(日)「本をもってピクニック!」 ~涼しい山の分校で読書会~
「読書のまち鶴岡」をすすめる会主催の読書会。要申込ですが、どなたでもご参加いただけます。
 

 

 

 

 

Facebookでシェア
Twitterでツイート
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ