• たにしの楽校事務局

今年も静かに開校



4月の中旬頃から庄内地方も朝夕の冷え込みで桜の花も長持ちしたようです。山間のたにしの楽校周辺の桜の花も5月の連休中はちょうど良くブナ林の新緑も眩いほどの緑でとても良かったです。


連休中、看板の書き換え、取り付け、校舎の掃除などをし、9日(日)開校日は静かに開校致しました。集落の方が鯉のぼりを貸してくださり校庭の掲揚等に取り付けました。うれしいですね。9日の開校日に合わせての職員室のカフェ開設は間に合いませんでした。また、「トイレ」は旧式トイレで募金、寄付金を募り、綺麗な素敵なトイレに一日でも早く実現できることを願っています。 秋には田麦神社祭りの予定と、2団体さんからのお問い合わせもあり、コロナ禍が1日でも早く収束してほしいと願っています。



多くのみなさんに気持ちよくお越しいただくために一日でも早くトイレの改修できればと考えております
手持ちの材料で書き変えた看板
集落の方が鯉のぼりを貸してくださいました

歴史ある木造校舎子供たちの学び舎を未来に残したいとの一心。掃除をしながら手入れをし磨いていけば自分の宝物と同じように大切にしたいと思うようになりました。活動を始めて15年の歳月の中で気づかされたことは、掃除し続けることは自分を掃除すること、自分を磨くことだと感じるようになりました。


たにしの楽校には子供たちの大切なものがたくさん詰まっていて、今その引き出しを一つ一つ引き出しています。お一人様、ご家族、お友達、どなたでも自由に使えます。企業の研修会などにも活用して頂きたい。是非、遠足気分でお越しください。


自然の中での“自分のオフィス”。きっといいもの見つかるのではないかと思います。


静かに開校しました。毎週日曜日開校しています
みんなでお昼を持ち合い楽しい昼食会

消毒も用意し三蜜を避け、お越しくださったみなさんに手作りのキーホルダーを記念に差し上げました


みすゞ文庫に畳を増やしゆったりできます
昇降口に植えたチュウリップ
弁当を持って、たにしの楽校へ遠足