top of page
  • たにしの楽校事務局

春の訪れ

昨年の春祭り 餅つきの様子

やっと雪が解けたかと思っていたところ突然の雪の日が続きました。3月に入ると訪れる自然にも変化が見られ、春のつぶやきがあちらこちらからと聞こえてきます。4月に入ると新学期が始まりますね。


多くのみなさんのご理解・ご協力とご縁を頂き、たにしの楽校活動も4月からは心新たな気持ちでスタッフ一同、元気に明るい方へと頑張って行きたいと考えております。おかげさまで会員も増え「楽しく学ぶ」ことを中心に、みなさんと一緒に活動しております。


日々進化していく社会の中、たくさんの目に映るものが溢れていますが、本当に大切なものが見えにくくなっているように感じます。たにしの楽校は「廃校再生」の形で社会における「教育のシンボル」として地域と社会の宝物のように扱い、大事なことを伝えて行く場にしていく取り組みです。自然や人と関わり合いながら学んでいくことの大切さを、みんなと楽しく集える“みんなのがっこう”として活動しながら継承していきたいと考えております。



たにしの楽校 昇降口


どなたでもおいで頂けますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。


 

【催しのご案内】


~たにしの楽校春祭り~ 


日時:令和6年5月19日(日) 午前10:00~

参加費:

  • 大人(中学生以上)500円

  • 小学生200円

  • 幼児無料

ところ:鶴岡市田麦俣七ッ滝91-2 たにしの楽校

餅つき・紙芝居・朗読・オカリナ予定 金子みすゞさん故郷スライド関連展示

問い合わせ: たにしの楽校保存会 電話0235-22-9696(南)

               


 


昨年訪問した童謡詩人・金子みすゞさんの故郷風景をギャラリーでご紹介いたします。(南撮影)




Comments


bottom of page